1. HOME
  2. News

【公式note】社員インタビュー|財経・総務部/部署のモットー「寄り添う」を大切に、相手の立場になって現場をサポート

SCデジタルメディア公式noteアカウントに新しい記事を公開いたしました。
全ての記事はこちらからご覧ください。

——以下、公式noteの記事を転載——

今回は、SCデジタルメディアの事業会社「ALPHABOAT」の経理を担当するFさんにインタビュー!経理業務ならではの楽しさや難しさ、常に心掛けている「寄り添う気持ち」などについてお聞きしました。

<プロフィール>
複数社で営業事務と経理業務を経験した後、2020年8月にSCデジタルメディアに入社。財経・総務部で活躍中。

入社の決め手は、上司や先輩になる方々の人柄

—SCデジタルメディアに入社した決め手は何だったのでしょうか?

面接で財経・総務部のGeneral Managerや先輩になる方とお会いして色々お話をしたときに、「ここで働きたい!」と思ったのが一番の決め手です。お二人はとても穏やかな雰囲気で、そこにとても惹かれました。

デジタルの世界はここが初めてなので、いまだに横文字や専門用語は難しいと感じることもありますし、自分にとっての新たなチャレンジです。

経理業務の難しさと面白さ

—改めて、現在のお仕事内容について教えてください!

日々の主な業務は、皆さんがあげてくださる支払依頼や経費精算など申請まわりの承認作業、発注書関連の確認、振込などです。あとは月次決算の締め作業も行っています。

— あと、他社の経理業務をシェアードサービスとして担当されているとか。

私は1社の経理業務を、立ち上げ時期から今まで担当しています。

経理担当でありながら外部のお客様を持つ経験はこれが初めてですし、とても新鮮です。これまで外部の方とやり取りするとしても、税理士や監査法人の方ぐらいでしたから。

—お仕事の楽しさと難しさって何でしょうか?

絶対にミスをしてはいけないし、会計原則に則って業務を進めなければならないことの難しさは感じます。

けれど、イレギュラーの処理や案件が発生した時に経理内で相談したり、親会社である住友商事の経理部門に見解を求めたり、税理士に税務的な留意点を確認したりする業務を通じて、自分の知識がどんどん増えていくのはこの仕事の面白さです。

「寄り添う」ことを常に意識し、できる限りのサポートをする

—財経・総務部の雰囲気について教えてください!

General Managerの人柄もあって、とても和やかな雰囲気です。

総務をメインに担当されている方々は、積極的に発言もされるとても明るい方々です。経理担当のメンバーは、いわゆる「賑やか!」という感じはありませんが、周りに対する思いやりを持つ穏やかな方ばかりです。

—General Managerが「寄り添う」をモットーに掲げられているんですよね。

「寄り添う」は、入社前も入社後もよく耳にしている言葉で、それは本当に体現されていると感じています。

毎日経理メンバーで行っている朝会では現場からの問い合わせを全員で共有し、どのように対応できるかを話し合っています。
また、経理の管轄外のことだったとしても、何かしらサポートできないか検討したりと、皆さんきめ細やかな対応をされています。

—まさに、現場に寄り添われているのですね。

現場の方が動きやすいように、できる限り柔軟な対応を心がけています。イレギュラーな事態が起きても営業活動に支障が出たりすることのないよう、ルールは守りながらも、どういう方法なら迅速に解決できるかなど意識しています。
今年度は、より現場の方に営業活動に注力していただけるよう、申請まわりの簡略化などを検討したいと考えています。

現場の方に助けられた、とっても素敵なエピソード

XR(※)スタジオ開設にあたって新しい機材を購入した時に、現場の方にとても助けられました。

高額な機材はそれがどういったものかによって、適切な期間で減価償却しなければならないのですが、写真や型番を見ただけではどういう機材なのか分からなくて。
このような場合、普段は税理士に税務上の取り扱いを確認するのですが、何しろ新しい物なので、税理士も判断ができなかったのです。

そこで現場の方に問い合わせたところ、「ちょうど今XR撮影のテストしているので見にくる?」と声をかけてくださったんです。実際の機材を見せてくださり、素人でも分かるような言葉で丁寧に説明してくれました。これは本当に嬉しかったですね。

※XR:VRやARといったあらゆる仮想空間技術(または昨今メタバースと呼ばれる一連の空間拡張技術)と、フィジカル空間を違和感なく融合し、これまでにない新たな現実を創る技術

—まさに「寄り添い」が生んだ素敵なエピソードですね!日々感じることはありますか?

デスクの方々の素晴らしさです。皆さん本当に対応が早くてかつ丁寧なんですよ。
やむを得ず急なお願いをしても、「やっておきますね!」と、すぐにサクッと対応してくださるんです。通常業務もありお忙しいはずなのに…本当に助けられています。

物事はできるだけ「シンプル」に考える

—あなたにとっての「One(大切にしていること)」を教えてください。

今できているという訳ではないのですが心掛けていることとして、仕事をする上ではなるべく「シンプル」にすることを大事にしています。

担当しているALPHABOATの皆さんは毎日本当にお忙しくされているので、テキストで連絡する時は、なるべく簡潔にすることを心がけています。「はい or いいえ」など一言で回答できるような聞き方にしたり、ビジュアル的に「うっ・・!」となるような長文にならないよう意識したり。

日々の連絡以外でも、何か問題にぶつかった時も「シンプル」が大事だなと。
物事って考えれば考えるほど複雑になっていきがちですが、できるだけシンプルに解決できる方法を模索するようにしています。

—最後に、ここで叶えたい夢を教えてください。

あまり具体的ではないし、自分にしか分からないことかもしれませんが…

私は、あまり自分に自信がないんです。特に仕事面においては、年齢の割に経験や知識もまだまだだなと感じているので、「そんなことはない!」「自分はできている!」と思えるよう日々業務に取り組んでいきたいと思っています。
==========

穏やかで優しい雰囲気をお持ちのFさん。経理担当として守るべきことは守りつつ最大限のサポートを心がけている、まさに「寄り添い」の心を感じることができました。ありがとうございました!

SCデジタルメディア公式noteアカウントはこちら
※採用情報はこちら

本件に関するお問い合わせ先

問合せ先名
SCデジタルメディア株式会社
E-mail
pr@scdigital.co.jp

close