1. HOME
  2. News

【ALPHABOAT】あたしンち公式YouTubeチャンネル 『あたしンち』シリーズを9月12日より再配信! 〜ファンから寄せられたエンドカードの公開も〜

シンエイ動画株式会社(所在地:東京都西東京市、代表取締役社長:梅澤 道彦、以下「シンエイ動画」)と、SCデジタルメディア株式会社の戦略的事業会社であるALPHABOAT合同会社(所在地:東京都渋谷区、社長:西谷 大蔵、以下「ALPHABOAT」)が運営する『あたしンち』公式YouTubeチャンネルは、2022年9月12日(月)より『あたしンち』シリーズを再配信いたします。

『あたしンち』公式YouTubeチャンネルでは、2020年5月の開設以降、テレビで放映されていたアニメ本編や、ここでしか観られない特別映像などを週6本のペースで配信。幅広い世代に愛されるYouTubeチャンネルへと成長し、現在のチャンネル登録者数は81万人を誇ります。

2022年9月12日(月) より『新あたしンち』『ムービーコミック』を配信開始!

『あたしンち』公式YouTubeチャンネルは、2022年8月『あたしンち』シリーズの全話配信終了後に、ファンの皆さまから寄せられた暖かいコメントにお応えし、『あたしンち』シリーズを再配信することを決定いたしました。

2022年9月12日(月)より『新あたしンち』を、続いて9月13日(火)より『ムービーコミック』を配信し、2023年1月より、『あたしンち』の配信を予定しております。

今後も本編配信に加え、YouTubeオリジナルの特別映像や、アニメ放映時に公開されていたおまけ映像など、これまで以上にファンの皆さまに楽しんでいただけるよう準備をしております。配信再開後の『あたしンち』公式YouTubeチャンネルにもご期待ください!

ファンが制作したオリジナルエンドカードを公開!

2022年5月に『あたしンち』公式YouTubeチャンネル開設2周年記念企画として実施した「あたしンちファンが作るっ!オリジナルエンドカード募集企画」へご参加いただいた皆様、ありがとうございました。ご応募いただいた作品の中から、けら先生がセレクトした作品を『新あたしンち』のエンドカードに採用させていただきます(本編終了後に表示されます)。また、選ばれたオリジナルエンドカードは、YouTube公式Twitterのほか、YouTubeコミュニティ欄でもご紹介予定です。お楽しみに!

〜けらえいこ先生コメント(原文ママ)〜
ふだんから、みなさんの作るファンアートが大好きで、こっそり見させてもらって、楽しんでいるのですが、今回はご応募の全ての作品を、一枚、一枚、楽しく見せていただきました。本当にかわいかったです。たくさんのご応募、ありがとうございました!

『あたしンち』公式YouTubeチャンネル概要

TVで放映されていたアニメ本編や公式YouTubeチャンネル限定の特別映像を配信!

▼『あたしンち』シリーズ全話一挙公開!
2022年9月1日(木)〜2022年10月16日(日)まで『あたしンち』全話一挙公開中!
※『新あたしンち』『ムービーコミック』は対象に含まれません。

▼配信スケジュール
『新あたしンち』
月曜日・水曜日・金曜日 18:00〜
第一話:2022年9月12日(月)

『ムービーコミック』
火曜日・木曜日 18:00〜
初回配信:2022年9月13日(火)

『あたしンち』
月曜日・水曜日・金曜日 18:00〜
第一話:2023年開始予定

▼配信期間について
・各動画(通常回および特別映像)の公開期間は45日間
・人気のエピソードは常時公開
 ※視聴回数やコメント数などから選出!
・第一話と一部人気エピソードのみ常時公開
※祝日の配信はお休みとなります
※企画内容及び配信スケジュールは予告なく変更となる場合がございます

【YouTubeチャンネル】https://www.youtube.com/c/Atashinchi
【公式Twitter】https://twitter.com/atashinchimovie
【公式TikTok】https://www.tiktok.com/@atashinchi_official

けらえいこ(漫画家)

1962年、東京生まれ。⾃らの家族をモデルに⽇常⽣活をつづった『あたしンち』を、読売新聞⽇曜版で連載(1996〜2012年)、後にTVアニメ化(2002〜2009年、2015〜2016年)・映画化(2003年・2010年)された。1996年、第42回⽂春漫画賞を受賞。『あたしンち』は韓国語、中国語(繁体字)で翻訳出版され、アニメシリーズも、韓国、台湾、香港で放映され、絶⼤な⼈気を誇る。2019年12⽉より、雑誌「AERA」(朝日新聞出版)にて7年ぶりに『あたしンち』の連載を再開した。
【公式HP】 https://keraeiko.com
【公式Twitter】 https://twitter.com/atashinchi_new
【公式Instagram】 https://www.instagram.com/keraeiko

シンエイ動画株式会社

1976年に設立。2021年に設立45周年を迎えた老舗制作プロダクション。「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」「あたしンち」を主軸としたテレビシリーズや劇場版映画、配信用映像などをはじめ、様々なアニメーション作品を制作。また、制作した作品の国内外への販売やビデオグラム化などのライセンス営業を行う。子供から大人まで、幅広い世代の方々に楽しんでいただける映像制作、放送中の作品に加え、過去作品の二次利用ビジネスについても積極的に取り組んでいる。
【公式HP】 https://www.shin-ei-animation.jp

ALPHABOAT合同会社について

ALPHABOAT(アルファボート)は、ソーシャル・エンターテイメントを生み出す「デジタルコンテンツ制作」及び「ソーシャル領域におけるコミュニケーション」のスペシャリスト集団です。住友商事のデジタル関連事業の中核を担うSCデジタルメディア、80年を超える映画と演劇の輝かしい歴史を持つ東宝と、米FULLSCREENの3社がジョイントして2018年に誕生したALPHABOAT。動画・静止画・テキスト等フォーマット問わず、様々な業種・業界のお客様と共に、ソーシャル時代に最適化したデジタルコンテンツの制作から拡散までを一気通貫でご一緒しています。当社には、そのために必要なスペシャリストが集結しました。ALPHABOATは、デジタルマーケティングとコミュニケーションにおいて新たな価値をご提供いたします。
・公式HP https://www.alpha-boat.com

本件に関するお問い合わせ先

問合せ先名
ALPHABOAT合同会社 担当: 山本・竹内
E-mail
ab-pr@alpha-boat.com
TEL
050-5363-9558

close